叶えたい夢のある人は今すぐクリック!

2007年12月17日

やりたいこと探しの基本

さて、トラックバック先は自分のブログですが。

こちらで書いた、「やりたいこと」の探し方。
つまりは、ラーメンを試食するように、いろんなことをやってみようということ。


では、何でもかんでもやればいいのか、というとそうでもないですよね。
あっさり味が好きなのに、あえて油そばを食べることはないです。

だから、いろいろなことを試す前に、「嫌いで、これだけはやりたくない」ことを
あなたの中ではっきりさせておく必要があります。


実は多くの人は、何が好きで何が嫌いかを、はっきりとさせていません。
というより、「好き」の条件と「嫌い」の条件がない、というべきですが。

そのときの感覚で「これは好きかな」とか、「これは嫌かも」と判断している。
もちろん、その感覚が大切なんですが、もし自分探しのようなことをするのなら、
感覚的に感じていたものを、はっきりさせた方が早いです。

なぜなら、やってみて感じてみる前に、嫌いな条件が揃っていたら
やらないですむので、その分の時間を別のことに使えるから。


だから、まずはあなたの好きなものと嫌いなものを並べてみましょう。
そうすることで、「やりたくないこと」の共通点が見つかります。
そして、それ以外のことを試してみると、やりたいことに早く近づけるんです。
posted by コーチ 中城 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 何がやりたいか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

やりたいことは、あなたの中に

「やりたいこと探し」をする人は多いようですが、
やっぱり「やりたいこと」をして生きていきたいですよね。


ところが、やりたいことがある人はいいんですが、
これがなかなか見つからない。

特に、今まで人のために生きてきた人は
自分のやりたいように生きろと言われても戸惑ってしまうでしょう。


・・・ですが、やりたいことはあなたが知ってるんです。


前にも書いたと思いますが、たとえば私が
「あなたは体操がやりたいはずだから、体操選手になりなさい」
と言っても、素直に従ったりしませんよね?

そう、あなたのことは、あなたが一番よく知ってるんです。
だから、たいしてあなたのことを知らない人の言うことに
あれこれ左右されないこと。


とはいっても、自分で探すためのヒントくらいはほしいですよね。

やりたいことを探すためのヒントは、過去と未来にあります。
今日は過去について紹介してみますね。


あなたがやりたいことに気づくために、
一度【中学生のころ、よくやっていたこと】を探ってみてください。

中学生のころにやっていたことは、生活のためでも進路のためでもない、
純粋に好きなことであることが多いんです。
だから、あなたが情熱を持って取り組めることのヒントが
中学生のころにあるんです。


もちろん、中学のころにゲームが好きだったからといって
ゲームクリエイターになれということではありません。

よくやっていた、好きだったことを見つけたら、
それをもっと詳しく考えます。

なぜ好きだったのか?
どんなところが好きなのか?
ゲームなら、どんな種類のゲームが好きだったのか?

このあたりを掘り下げていくと、あなたの情熱の源が見えてきます。


まずは何年か過去へ。
中学生の頃のあなたを、もう一度見てみましょう。
posted by コーチ 中城 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 何がやりたいか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

最高のラーメンと、ライフワーク

「やりたいことが見つからない」とか、
「自分が何に向いてるのかわからない」とか、
そういうことで悩んでいる人は多いと思います。


そういう人に向けてメールを書いていたときに、
ふと思い立ったことがあります。


あなたの好きなことやライフワーク、適性などが
ぴったり合った仕事が、世の中にあるとします。

そしてそれは、たくさんある仕事の中のたった一つ。

では、どうしたらそれを見つけられるんでしょうか?


これは、日本中のラーメン屋さんの中から、
一番のお気に入りの店を見つけるのに似ています。

ラーメンは人それぞれ好みがあるから、一概にどれが一番とは言えません。
こってりとんこつが好きな人もいるし、あっさり塩味が好きな人もいますよね。

では、まったくラーメンを食べたことのない人は、
どうやってお気に入りの店を見つけますか?


続きを読む
posted by コーチ 中城 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 何がやりたいか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

やりたいことの見つけ方

よく、「やりたいことが見つからない」とか、
「自分は何のために生まれてきたのかわからない」とか
そういうことで悩んでいる人がいます。


実は私も、「自分は何をして生きるべきか?」ということで
しばらく悩んでいたことがあったんですが、
これって、実はとてもシンプルな問題なんですね。


ところで、これを読んでいるあなたに、私が
「あなたは絶対、プログラマーに向いている!」と言ったら、
あなたはそれを信じてプログラマーになるでしょうか?


答えは、ほぼ100%の割合で「ノー」だと思います。


では、なぜ「ノー」なのか?

それは、私があなたのことを全く知らないからです。
「自分のことを知りもしないで、勝手にプログラマーなんて言うな!」
といいたくなる人もいるでしょう。

そう、それでいいんです。


だいたい、あなたのことを知りもしない人が、
あなたの向いていることをわかるはずもない。

これ、当たり前のことですよね?


なのに、世の中のコンサルタントという人の中には、
「あなたは○○に適性がある」だの
「あなたのような人は××をやるといい」だの、
勝手なことを、もっともらしくあなたに言って、混乱させるんです。

もちろん彼らには悪気があるわけではなく、
あなたのためを思ってるんですけどね。


けど、キャリアコンサルタントは、あなたのことを知っているでしょうか?


これも、ほとんどの場合「ノー」です。
少なくとも、あなたよりあなたのことを知っている人はいません。
そう、親でさえも、です。


つまり、あなたのやりたいこと、あなたに合った仕事というのは、
究極的には、あなた自身にしかわからないのです。


まずは、これが出発点。
他の人や本などの意見に流されるのをやめてください。

世間的に有利・不利はあるかもしれないし、できる・できないあります。
けど、まずはあなたの「やりたい」をあなたがはっきりわかっていることが
その先の仕事や人生を選んでいくための必須条件になるんです。
posted by コーチ 中城 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 何がやりたいか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。