叶えたい夢のある人は今すぐクリック!

2007年11月28日

強みを知る練習法

あなたの強み、つまりあなたの長所や向いている仕事を知るには、
そのための練習が必要です。


コーチはそういう練習をたくさん積んでいるので、
いろんな人の長所がわかったりするんですが、
その練習法をお伝えしてみますね。


練習の仕方はとってもシンプル。

「いろんな人を、こっそりほめてみる」こと。


ほめるということは、その人の長所を探すということです。
そして、世の中の多くの人が、「ほめる」ということを普段やっていないんです。

私たちはほとんどの場合「足りないところ」を補おうとします。

もちろんそれはとてもすばらしいことで、よりよくなるための向上心なんですが、
足りないところや伸ばしたいところに目を向ける前に、
今できていることや、すでに長所として誇れるところを見ていないと、
いつまでも「足りていない」という感覚に追い立てられることになります。


何より、「足りないところ」、つまり短所に目が行くように訓練されてしまって、
自分や他人の短所ばかりに気がつくという、あまり良くない状態になってしまう。

それよりも、「足りているところ」「すばらしいところ」「長所」に目を向けて
それを探し、見つけ出す訓練をしておいたほうが、
あなた自身の強みを見つけるのにも役立つというわけなんです。

そして、「ほめる」ことでその訓練をするのが、
長所に目を向ける訓練としてはベストといってもいいくらい優れているんです。
ほめることで、人間関係も良くなりますしね。


他の人のいいところが見えないのに、自分の長所なんかわからない。
物事のいいところを見られる人になることが、
自分の強みをはっきりと知るための第一歩になるんです。
posted by コーチ 中城 at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の強みは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69737261

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。