叶えたい夢のある人は今すぐクリック!

2007年11月17日

言葉遣いを変えてみよう

たとえば
「○○しないと、××できない」とか、
「△△じゃないと、□□は無理だ」とか、
「@@でないとダメだよね」
こういう言葉をあちこちで聞くことがありませんか?


この言葉って、すごく可能性を限定する言葉なんです。
○○がなくても、××する方法があるかもしれないのに、
その「あるかもしれない」を自分からふさいでしまう。

(○○が本当に必須の条件であることもあるとは思いますが)


そうではなくて、
「○○すると、××できる」とか、
「□□には、△△だといい」とか、
「@@のほうが、いろいろできていいよね」とか、

そっちの言葉を使ったほうが、創造的になれるんです。
(言ってることは同じなんですが)


条件・限定・できないことフォーカスなのか、
可能性・必要・もっとよくなるフォーカスなのか。


ちょっとした違いで、気分が違うもんだな、と
思ったので書いておくのです。
【関連する記事】
posted by コーチ 中城 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。